Archive for 2009

年始の最高キャラ登場です。

山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。


イラストは、ムラサキマサエ画伯の描いた最強ゆるキャラです。


年忘れにひこにゃんの話で盛り上がり、

「コレに眼帯つけて、愛って兜に書いて、ご当地キャラで売れないかなあ?」

という相談をしたらココスの紙ナプキンに速攻で描いてくれました。


さすが、女性セブンでもイラストを披露するムラサキ画伯です。

瞬時に新しいキャラが誕生!

ケンさんに命名を頼んだところ、


ためのぶりん に決定!


伊達政宗の要素と武田信玄の要素と直江兼嗣の要素をふんだんに盛り込んで。


全部の美味しいところを弘前が持っていく

のが狙いです。

キャラクター使用料で県はウハウハですよ!!

絶対、著作権認定、通らないけどね!!

(ただし、ためのぶりんは悪者を即刻斬るタイプなので、

お子様ウケが期待できないのが難点です……)


2010年は、攻めの姿勢で……。

今年もどうぞよろしくお願い致します!

 

お正月は着物日和。

年末になると、「そろそろゆみさんのお仕事が、テレビで見られるかも…!」と、ワクワクするスイッチかあさんです。

今年も、紅白で氷川きよしのバックダンサーの皆さんの髪飾りや、

お正月番組に出演するほしのあきちゃんの髪飾りで、

やまもとゆみ さんの手仕事が見られそうです!

ゆみさんのブログ「デザインするまいにち」 http://yumirabi.exblog.jp/


紅白って、遠い遠い世界だと思っていたのに、(って、今でも思っているけど) 知っている人がその中に関わっていると思うと、不思議でしょうがないですね。


今年も、お正月番組をみる楽しみができました。

本日はバッチャと餅をつきながら、何故か恐妻家スペシャルに

目が釘付けに…。

恐妻家って、面白いよね…。


正月番組であと気になっているのは、映画「日本以外全部沈没」です。に、「日本沈没」と違うんかい!

 

30秒ドローイン!だった

溶岩浴にいったおかげで、

年末の疲れ(主に育児疲れ)がとれました……。

ついでに。

めっちゃ腹へっこませる方法って、30秒ドローイン!という名前で

確率された方法なのですね。

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド/植森美緒
¥1,155
Amazon.co.j

年初に、やっぱり綾戸智恵の宣伝を見て、

「生きることがリハビリなんやで。」

という台詞に目覚めたケンさんが

今年はずっとリハビリというか、

筋トレをしていたのですが。


ケンさんの筋トレ方法っていうのは、

とにかく書物を読み漁ることに始まりまして。

そしてその書物の指す究極のところを見つけ、

勝手に危険な加圧トレーニングですとか

色々なものを試していき、最終的に40冊くらい読んだ後、


「この本の中で必要なのは、このページだけ!他は読んでもムダ!」


と、40冊文の中から重要な1ページか2ページを

教えてくれるんですね…。

この方法でケンさん、昨年は囲碁の本を100冊近く読み漁り、

1年で囲碁5段になりました。

しかも、一度も実践を経験せずに……ペーパー高段者です。


(家に、チョウチクン(囲碁の有名人)のサイン入り五段の免状があるよ…

日本棋院だよ…。)


そんなケンさんのたどり着いた筋トレの最高峰は、

相撲取りの腰割り。

そして一日30秒腹をへこませ、毎朝毎晩10分間の危険な加圧トレーニングを実行。

脂肪肝を表していたケンさんの肝臓の数値は、1年で開始前の約3分の1に減りました。脂肪肝は単なる運動不足だったようです。


生きることがリハビリなんやて。

ほんまにやわ~。


綾戸智恵に感謝です。

 

気のバリア

忙しいときは病気一つしないのに、

暇になって気が緩むと風邪を引く、そんなスイッチかあさんです。


大きいイベントが終わって、家族旅行も終わって。

ゆるゆるに緩んでいたのでしょう。

ここ3日ほど、なぞの頭痛があったのですが。

「これをなんとかして、乗り越えねばなるまい。こうか? こうなのか?」と色々な方法で(腹に麻縄を巻くなどの色々な方法で……)乗り越えようとした結果、腹式呼吸でここ数日の頭がモヤモヤする感じを見事、

乗り切りました!!


めっちゃ腹引っ込ませて、息ふううううううーーーー!と吐いて、

めっちゃ腹ポーン!と出して、息、フーン!!と吸うのを繰り返し


背筋が伸びます。それやってたら、頭痛が消えました。


恐らく、気が緩むと風邪を引くなら、気をパンパンに張ってる時、

それはバリアの役目を果たすのでしょう。

(気の出し方は、気功をやってる友達から教わりました。)


昨日まで…、めっちゃ読書に「かりあげクン」読んで、「ママはテンパリスト」読んで、柿ピー食って……。ゆるゆるだったからなあ……。


大人になってからかりあげクンに、二度はまりました。

本当に植田まさし先生には、リスペクトの一文字です。

かりあげクン 39 (アクションコミックス)/植田 まさし
¥530
Amazon.co.jp

39巻では、なんとかりあげクンがアシモのマネを!?

課長とは相変わらず仲いいような、悪いような

絶妙な感じです。

ママはテンパリスト 1/東村 アキコ
¥780
Amazon.co.jp

ママはテンパリスト、もう半端ないよこの育児…。

東村アキコ先生の育児に対する表現力の無限大さに合掌。

半端ねえ……。


 

衝撃的なひとりごと

私の脳内にいる綾戸智絵が、「アンタの心臓は、生きるために動いとるんやで!」と言ったのでびっくりした。

いや、まさか脳の中に綾戸智絵さんが住んどるとは。

知りまへんでしたわ~……。