Posts Tagged "ショー"

身体に還る日 雪雄子×山田スイッチ トークショー

身体に還る日 

雪雄子 × 山田スイッチ トークショー!!

2011年2月5日(土)

午後1時~

場所 上土手スクエア

入場無料


身体について、35年間の舞踏生活を通して身体感覚を極めた雪雄子さんに、

山田スイッチが色々聞いてみます!


私に手から気功を出す方法を教えてくれたのも雪雄子さん。

私の舞踏の師匠です。

身体って、こんなにふしぎなんだということ、

身体と言葉の不思議な連携。


言葉によって変わる身体、

身体によって変わる言葉。


忘れてしまった胎内記憶、

身体を液体化させること

自分の身体に聴いてみること、

自分の身体とうまく付き合っていくこと。


身体についていろいろ、みんなで

考えてみましょう!



 

スライドショーでお届けする小牧野遠足

youtubeのスライドショーで小牧野遠足当日の様子を楽しんで頂けます。
撮影は写真家の片山康夫さん。撮影補助として、スイッチ父さん。
編集に縄文友の会・隊長のNakさん。

小牧野遠足当日、
手に止まった蚊に黙って血を吸わせていたNakさん。
後から「かゆい」と言って掻いていました……だったら最初から吸わせなきゃいいのに……。

エンディングの笛演奏は、我らが佐藤ぶん太、さん!
ぶん太、さんの笛の音をぜひ、お聞きください!

小牧野遠足 2010年9月23日

写真撮影 片山康夫 
編集 Nak
横笛演奏 佐藤ぶん太、

 

トークショーで思ったこと。

金曜日、写真家・永野雅子さんとトークショーをし、
発見したことですが。

私のやることには一から十まで、「理由がない」のだなと。
はたと気づいてしまいました。
おお、私には理由がない。
持っているのは情熱だけ。
これって、使いづらい人だよなあ……。

だけど、こんなスイッチかあさんをトークの相手に選んでくれた
雅子さんは、一つ一つ、物事を大事にする人。

理由がないスイッチかあさんと物事を大事にする雅子さん。
雅子さんがよく口にする言葉は「人って必ず死ぬ」ということ。

トークの間は忘れていたけど、
それって、「エッジの立った生」だなってこと。
死のことを考えないでおこうとすると、生の方の輪郭がぼやけてしまうと、
中沢新一さんが以前、ほぼ日の「初めての中沢新一」で
語っておられたのを思い出しました。

永野さんは、そういうことを自分の、今まで生きてきたなかで感じてきていて。
言語にするとあやうくなってしまうけど、
なぜかその感覚をわかっているのです。

そして、旅に出るときの切ない感じや、
一瞬一瞬を生きてる感じを、一つずつ言葉にされます。



「弘前に初めて降り立った時、
この透明な空気感を写真に残そうと思った。」

と、ゆっくりと静かに、語ってくれました。

このお話は一体、どこに終着するんだろう? と。
話している自分もわからなかったことだけど。
最後に言葉が降ってきて。

「ああ、そうか!」と、自分が誰かに
答えを教えもらった気がしたのでした。

私ではなく弘前が、
雅子さんを歓迎していたのです。



永野雅子写真展 記憶

 

金粉ショー無事終了!

どうも。19日、当日三人の女性陣で
全身に金粉を塗って踊っていたスイッチです。

衣装?衣装は頭に金のハイヒールを載せて、
あとは金ツン一丁です。

友達に、「棟方志功の絵のようだった」と誉められました。
ほ、誉めすぎです・・・・!

今日からは25日からの山田スイッチの「やればどうにかなる」展の準備です。
展示する物をまとめなければ!

25日から26日までは、
朝十時から午後三時までは確実にギャラリーにおります。

26日は不定期で火を噴きます。
27日は午後2時から午後5時まで、先着二十名様で
エジプト占い(一回500円)の催しがあります。
オーダーメイドのエジプト占いを貴女に・・・!
ぜひご参加を!
午後2時からの先着順です。

場所は、弘前市土手町harappaギャラリーにて。
土手町・紀伊国屋書店の斜め向かいです。
駐車場あります。
25日・26日は10:00~19:00
最終日の27日は、10:00~17;00まで

070119_1406~0001.jpg
子供連れ歓迎です。
のちほど、展示の様子もアップしようと思います!

スイッチ

 

三沢の航空ショーに来てます。

070902_1157~0001.jpg

すごい人だ!ピザ食うのに500人くらい並んでるよ!ブルーインパルスは1じ40分からだそうです。それにしても、外人多いなあ~!